【セミナー開催】2020.6.25/7.9 中小企業のためのテレワーク導入セミナー【オンライン追加開催】

<今こそ、クラウドシフト!「クラウド」×「テレワーク」で働き方改革を!>

新型コロナウイルス感染症に罹患された皆様、及び関係者の皆様には、謹んでお見舞い申し上げます。
世界各国における新型コロナウイルス感染症の流行が一刻も早く収まることをお祈り申し上げます。

日本の新型コロナの状況については、緊急事態宣言が全国で解除され、新しい生活様式の中、国民生活の正常化に向け経済活動を再開させていく動きとなり、日常の姿が徐々に戻りつつありますね。

新しい生活様式が求められる中、皆様はどのような対策を施し、営業を続けてされていらっしゃるでしょうか。

弊社では、宣言解除後も業種柄テレワークとの相性が良く、そのまま継続しています。
お客様とのミーティングもオンラインが基本となり、その結果、東京オフィスが不要となり解約しました。
不思議なことに、テレワークを始めたことにより、スタッフとのコミュニケーションの頻度も増え、関係の質も高まったように思います。オンライン朝礼やオンラインによる 1on1ミーティング(1対1の対話)等もうまく機能し始めています。

もちろん、テレワークについては、できる業種とできない業種があるでしょう。
ただ、テレワークの本来の意味は、「tele = 離れた所」と「work = 働く」の二つの言葉を組み合わせた造語です。
従いまして、テレワーク=在宅ワークではなく、在宅ワークは選択肢の一つに過ぎません。

テレワークは、上手く機能すれば、業務効率化やコスト削減にもつながります。
「もう大丈夫だろう」と、後戻りするのではなく今後必ず来ると言われている第2波、第3波に備えて今こそ「会社と社員を守るテレワーク」を定着させましょう。

With/Afterコロナ時代を生き抜いていくためには、
いつでもどこでも、どんな状況でもビジネスが継続できる環境づくりが欠かせないと考えております。

そのために必要となるのが、一つは、クラウドへのシフト。
二つが、テレワーク・リモートワークだと弊社では考えております。

先月2度にわたり開催した「テレワーク導入セミナー」が好評につき、
今月と来月にも追加開催させていただくこととなりました。

以下のようなニーズがございましたら、ぜひご検討ください。

 ☑テレワークの導入を検討している
 ☑テレワークの導入をしたいが運用で課題を感じている
 ☑テレワークを導入するにあたっての事例を知りたい
 ☑どんなITツールを選択したら良いのかわからない
 ☑テレワーク導入関連の助成金を知りたい

◆開催概要

【日程】
 6月25日(木)14:00~15:00
 7月9(木)14:00~15:00

 ※両日とも同じ内容となります。


【参加費】
 無料(事前登録制)

【お申し込みフォーム】
https://forms.gle/zjt8RVQc7omDTB7p9

ーー
オンライン開催となります。インターネットに繋がる環境のご準備をお願いいたします。
「Zoom」というサービスを利用いたします。(インストール必要、利用は無料です。)
※お申し込みされた方へURLをお送りいたします。
※Wi-Fi環境など高速通信が可能な電波の良い所でご視聴ください。

ーー