デザイン思考体験ワークショップのお知らせ

〜シリコンバレーのスタートアップの共通言語「デザイン思考」を3時間でクイック体験〜

世界的に名だたるIT企業が誕生してきた聖地シリコンバレー。

 
Apple、Google、FacebookなどのIT企業が本社を置いていることで有名ですね。
なぜこれほどまでに多くの企業がシリコンバレーで生まれ、イノベーションを生み出しているのでしょうか?

 
アップルやグーグルも採用する今話題の「デザイン思考」。
次のビジネスの種を発見し、イノベーションを創出するための手法として、アップルやグーグルをはめ、GE、ジョンソン・エンド・ジョンソンなどの世界の企業から、トヨタ、ソニー、日立製作所などの日本の老舗企業までもが続々と導入を進めています。ここ数年、日本の中小企業の経営者の間でも関心が高まっています。

 
本ワークショップでは、シリコンバレー発の「デザイン思考」を使ったイノベーション創出の手法「デザイン思考」を体験を通して学びます。初心者向けに開発されたスタンフォード大学の d.school(スタンフォード大学)で行われているプログラムを参考に構成されており、「デザイン思考で大切なマインドセット」と「デザイン思考とは何か」を3時間で体験していただきます。
2年連続でシリコンバレーと d.school を訪問した講師の上野(U-NEXUS・代表)が、シリコンバレーの体験シェアも含め分かりやすく解説します。変革時代を生き抜く智慧をぜひご体感ください。

 
こんな人におすすめ!
・デザイン思考に興味のある方
・シリコンバレーに興味のある方
・起業に興味のある方(自分でなにか挑戦してみたいことがある方など)
・第二創業に興味のある会社後継者
・新規事業の創出に興味のある方
・イノベーションに興味のある方
・停滞感を打破したい経営者や後継者の方
・新しい経営ノウハウに関心の高い経営者の方
・物売りからサービスにビジネスモデルを転換したい方

 
日時:2018年7月25日(水) 18:00〜21:00
場所:CREEKS COWORKING NAGANO 長野市西後町町並1583 リプロ表参道2F
定員:20名(定員になり次第締め切らせていただきます)
参加費:一般 / 3,000円 , 25歳以下 / 無料
※参加費用は当日会場にてお支払いいただきますようお願いいたします(領収書発行いたします)

 
<プログラムタイムテーブル>
18:00-20:55 デザイン思考のワークショップ
 ①デザイン思考の概要および事例
 ②デザイン思考のワークショップ
 ③グループディスカッション・振り返り
20:55-21:00 クロージング

 
<講師紹介>

上野敏良
株式会社 U-NEXUS(ユーネクサス)代表取締役
 価値創造コンサルタント/社外クリエイティブ・パートナー
 アイリーニ・デザイン思考センター認定 上級ファシリテーター

 
長野市に本社を構える創業7年目のITベンチャー経営者であると同時に、「サービスデザイン思考」の専門家として、
主に中堅・中小企業の物売りビジネスからの脱却、下請け企業からの脱却を目的とした新規事業開発や、
サービスデザイン、新製品開発を支援。コーチング型のコンサルティングに定評がある。
アイリーニ・デザイン思考センターのマスタークラス(4日間の育成講座)のコーチを担当している。
他にも、ITツールを活用した生産性向上の支援実績多数。
支援先は、ヤッホー・ブルーイング株式会社、信州ハム株式会社、株式会社武蔵野他。
日本経済新聞、日経産業新聞、日経BP、ITmedia、マイナビ等のメディア掲載をはじめ、
東京都ワンストップ起業センター、長野商工会議所、長野県中小企業振興センター、
長野県中小企業家同友会、長野中央倫理法人会、FileMaker Conferenceなど講演実績多数。

 
 
<Business Partner>
・ Apple Consultants Network Member
・FileMaker Business Alliance Member
・FBA Reseller.(FileMaker Product Reseller)
・Google Cloud Partner.(G Suite/旧Google Apps)
・アイリーニ・デザイン思考センター
・長野IT飲み会主催

 
 
<保有資格・認定等>
・アイリーニ・デザイン思考センター認定 上級ファシリテーター
・米国Stategyzer公認 ビジネスモデルキャンバスマスター
・英国ThinkBuzan公認 マインドマップインストラクター
・NPO法人アイデア創発推進機構 視覚会議ファシリテーター

 
 
<講師からのメッセージ>
デザイン思考は、人が本来持っている「人の役に立ちたい」という欲求を引き出し、
顧客の気持ちになって真のニーズや隠れたニーズを発見し、
チームの力で顧客に新たな体験・より良い体験を創り出すための方法でもあります。
その結果、自分たちにしかできない価値づくり(より良い体験)が、顧客をファンに変え、
「また来たい」と思わせ、売上・利益をもたらすことに繋がると信じています。

https://www.facebook.com/events/583739648693063/